subcul-kuso-brog

すがゆうです。JOHNNYPARKというバンドでvo、あとDjもたまにやります

年が終わって年がはじまり

何かが終わって次が始まるまでの間髪が無いと、一気にストレスが溜まる。年末年始もそうで、久しぶりに実家で年末を過ごしたがこんなにも忙しく、そして尚年が暮れてもまた新しい年なんて始まってしまうものだから、こちらからしたら「もう次のアニメ始まったのか…前のクールで見たかった作品も溜まってるよ。」の感覚に近い。

 

さて

みなさんおひさしぶり

結婚式の準備とかで死ぬほど忙しくて

6月以降更新もしていなかった

 

いざ実家で新婚生活始まったらさらに時間は無くなって、ツイッターを見る時間もアニメを見る時間もどんどん減った。

 

2018年を振り返るなら

結婚式が1番大きい出来事だったけど、

通年で言うなら私は「腐」の一文字だった。

とにかく腐っていた。

 

年末に差し掛かった時に思った。

かつて仲の良かった人たちや、おなじステージで音楽をやっていた人たち。それぞれがそれぞれに先へ進んだり、楽しくやっているのを見て、さて自分はどうしようか?何かできることはないのかと作戦を練るよりも先に、

 

「何もできなくて悔しい」

「自分のことなんて誰も求めていないしいなくても全く問題なく世間は動いている」

「ならばそんな皆さんの姿を見ていても惨めになるので何も見たくない」

 

というあまりにも腐った思考に陥っていった。

これに関しては後悔ばかりである。

 

もちろん忙しかったのは事実、新生活は激動で過ぎていった。

だとしても、こんな思考でいる限りは仮に時間があっても何もできるはずがないし、いつまでも周りを指くわえて舌打ちして見ていても仕方がない。

 

今年は芸人の山里亮太さんやオードリーの若林さんなど、「腐った思考」を売りにしていた芸人さんがこぞって「腐った思考のその先」を見据えた内容の書籍を出したりもしていて、

その辺からも身につまされる思いを感じたりもした。

 

いやあ本当一般人の腐りは本当エンターテイメント性ないから手に負えないよ。相当厄介だよ。ダメよ本当に

 

こんな思考でいると

楽曲も生まれないし

DJやる気にもなれないし

ギターを弾く気もしなくなってしまう。

 

腐って、勝手に周りとの距離を感じてうだうだするのを今年はやめたいなと。

 

本当にそう思って、

まず今年はとにかく2日に一件はブログを書こうと思います。

 

何かしらアウトプットを続けたいので、

まずはブログを。

それ以外にも色んな人に相談なんかもしつつ色々考えていきたいな〜と思っています。

 

やりたい

って気持ちだけなら色々ありますが

構想段階でブログとかで言うとやらないことがとにかく多いので、またわかったらここで告知とか報告させてもらいますね。

 

1年新潟でごく一般サラリーマンを過ごして、東京時代とのギャップから腐り切っていたからかとにかく思考が止まってしまってかなり参っているけれど。

 

ぶっちゃけ書くこともないんすよ

だから書くことがあるときはそのことを

 

書くことがないときは、

自分に影響を与えた音楽アルバム1枚ずつ、もしくはアニメ1作を紹介するブログにしたいです。

(これは 有田と週刊プロレスと というAmazonプライム・ビデオの番組に強く影響を受けて、自分でも何かそういうのやりたいなって思ったので。)

 

さて、意欲が湧いているうちにスタートしようと思って。こんな内容ですが、忘れられないように頑張ります。

 

ま、今年もよろしくです

ちんこ